食事だけでは取れない栄養を青汁でバランスよく取ろう

青汁のおすすめ

私は、学生の頃から、酷い便秘と貧血に悩まされていました。

 

その度に、お肌も荒れて、ひどい時には食欲不振にもなりました。

 

なるべく薬を使わずに、便秘を解消したいと思う気持ちが強くありました。

 

生野菜を中心に食事をとっていたのですが、中々バランス良く取ることが難しく、栄養がかたよってしまうかと心配でした。

 

そんな時、実家の母に青汁をすすめられ、飲んでみたのが私の青汁生活の始まりでした。

 

 

 

母にすすめられた青汁は「大麦若葉の青汁」というシリーズの青汁です。

 

私のイメージでは、青汁と聞くと「にがい、飲みにくい、粉っぽい」がどうしても浮かんでしまっていたのですが、飲んでみると、意外にスッキリとしていて後味サッパリでした!

 

初めは、「私にも青汁が飲めた〜」という気持ちがいっぱいだったのですが、続けているうちにハマってしまい、自ら購入しました!

 

飲み方にも工夫をして、寒い朝には、青汁を牛乳で割ってレンジで「チン!」して飲めば、砂糖を入れなくても、ほんのり甘みが出て抹茶ラテのような味になって、とっても美味しいです。

 

 

 

きな粉に混ぜてお餅に乗っけて食べても美味しいです!

 

青汁は一工夫加えるだけで飲みやすく、美味しくなるので自分なりの方法を探してみるのもいいですね!
おすすめの青汁ランキングサイト 
牛乳と砂糖の組み合わせも中々良いですよ!

 

サッパリと飲みたい時には、水割りでスッキリと飲んでもオススメです。

 

便秘も解消され、ビタミンたっぷりなので、貧血にも効果がありました。

 

人によって効果は違いますが、健康にも良いのでおすすめです!

 

皆さんも是非お試し下さい。

 

青汁を毎朝飲んで健康生活

 

私の家族では去年から毎朝1杯青汁を飲むようにしています。

 

青汁を飲み始めたのは息子2人が野菜をほとんど食べないので野菜食べないのだったら朝1杯青汁飲みなさいという事がきっかけでした。

 

最初はスーパーで市販されている青汁を購入して息子達に与えていたのですがどうしても味がきつくて飲めないと言うので私が実際飲んでみたのですがたしかに飲めた物じゃありませんでした。

 

もっと飲み易い青汁はないのかなと色々調べていたらネットでキューサイのはちみつ青汁というのは見つけました。

 

 

 

早速注文して家族で飲んでみたら今までの青汁がウソのようにとっても飲み易かったのです。

 

はちみつのおかげでほんのり甘くて青汁自体の苦みが気にならなくなっているので息子達も毎朝喜んで飲んでくれるようになりました。

 

値段もそんなに高くなく1杯当たり約130円くらいなので毎日飲んでも全然負担になりません。

 

 

 

青汁を飲み始めてなんか変化があった?と息子達に聞いてみると1日中元気に行動出来るという意見がありました。

 

私もたしかに青汁と飲み始める前と比べるとよく体がだるいとか疲れが取れにくいという症状があったのですが青汁を毎日飲み始めて数ヶ月経った頃からそういう症状が全く出なくなりました。

 

嫌いだった青汁を飲むようになって体調がよくなりました

 

青汁というと拒否反応が出るくらい苦手な私でした。

 

昔おばあちゃんが青い野菜を絞って自家製青汁を作ってくれたのですが、まずすぎて吐いてしまったほどです。

 

いくら体にいいからと言われても青汁だけはゴメンだとその時は思っていました。

 

 

 

しかし、最近コマーシャルでも青汁を取り上げているのが大変多いですね。

 

やはり体に相当いいのかな?とは思っていました。

 

友達の中には青汁を飲んで体調がよくなったり、肌が綺麗になった人もいます。

 

私は便秘がひどく、そのせいで肌の調子が悪いことが多いのですが、青汁でそれが治るのなら飲んでみてもいいかな?と気持ちが変わって来ました。

 

ただ、自家製のものなどは絶対嫌なのでできれば今流行りの粉末タイプを試してみようと思い、さっそくネットで注文。

 

 

 

一回分はすごく小さな袋で、色は抹茶のようです。

 

これを水に溶かして飲むのが普通のようですが、色がトラウマになっているので私は牛乳に溶かして飲んでいます。

 

味はびっくりするほどおいしいです。

 

私の青汁に対する価値観を覆したという感じですね。

 

最近は毎日飲んでいますが、便秘はすぐよくなりました。

 

同時にあれだけひどかった肌あれも徐々にましになってきています。

 

これかれも牛乳に溶かして青汁を続けようと思っています。